芋虫な夫に犯される 寺島しのぶ 映画キャタピラー
 
寺島しのぶ、戦場から帰還した夫は「芋虫男」の映画「キャタピラー」で銀熊賞受!濡場シーンも
 



2013年8月を表示

【芋虫】寺島しのぶ 受映画キャタピラーはグロ?【濡場】

寺島しのぶが、映画「キャタピラー」(若松孝二監督)で、第60回ベルリン国際映画祭の最優秀女優賞にあたる銀熊賞を受賞した。

1943年の日本を舞台に、戦地で両腕両脚を失った帰還兵・黒川久蔵(大西信満)と、その妻・シゲ子(寺島しのぶ)の生活を通して、「正義のための戦争が、どこにあるのか!」と問う反戦映画。

img20100602225138340.jpg

若松監督は「戦争はただの人殺しだと思っている。戦争のない社会にしてほしいと思います」と力を込めながら呼びかけた。

~超かんたんなあらすじ~

日中戦争に出兵した久蔵(大西信満)は妻・シゲ子(寺島しのぶ)の待つ農家に帰ってくるが、戦争で両手両足を失い、芋虫状態となっていた。しかも顔半分はケロイドで、聴覚も失い、しゃべることもできない。

336110_003.jpg

だが、食欲と性欲だけは異常にある。軍神となった夫の世話するシゲ子は、妻の鑑として村中で讃えられるが、家の中は戦場である。畑仕事でくたくたとなったシゲ子を、食欲と性欲だけの肉の塊となった久蔵が責め立てるのだった。

かなりハードな内容だ。映像もキツイのがある。

しかし、寺島しのぶのセックスシーンがとてもいい。

【18禁動画】
huhu00w-pp.JPG


しかも相手は芋虫。

これだけでも一見の価値がある映画なのだ。




Aug 19 | テレビ・映画 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット